666-830x4473-830x4471-830x447

『トラストウォーター』(水素水アルミパウチ測定)

充填時、水素濃度3.0ppm以上の『トラストウォーター』

商品情報
発売元 トラストネットワーク株式会社
初回お試し価格 初回半額1800円(税込・送料無料) 400ml×7パック
通常価格 3600円+送料1000円+代引手数料420円
内容量 400ml
原水 大分県くじゅう連山の天然地下水
溶存水素濃度 3.0ppm(充填時)
酸化還元電位 記載なし
ph値 記載なし
製造方法 独自の技術を開発。水素チャージャーで3.0ppmという高濃度水素水を生成。
パッケージ 水素が逃げにくい『4層構造のアルミパウチ』を採用。
備考 水素が逃げないよう飲み口無しタイプのパッケージ。
3.0ppmの水素を逃さないよう真空充填。
製造後、菌検査と水素濃度チックを厳格に行い発送。

水素水アルミパウチ測定結果

開封直後の計測

1

開封直後の測定結果
ポータブル溶存水素計での実測値 1.10ppm
溶存水素濃度判定試薬(メチレンブルー)での実測値 0.7ppm ※7滴目で無色透明にならなくなった
酸化還元電位 -475mV

1時間後の計測

2

1時間後の測定結果
ポータブル溶存水素計での実測値 1.09ppm
酸化還元電位 -389mV

2時間後の計測

3

2時間後の測定結果
ポータブル溶存水素計での実測値 0.06ppm
酸化還元電位 -365mV

感想

味はやわらかくスッキリとしていて飲みやすい。
3.0ppmの水素濃度を充填しているとのことで期待したが、開封直後にはほとんど水素分子が抜けていました。
色々なサイトを見るとトラストウォーターの特徴は、『開封しても溶存水素濃度は1.6ppmを下回ることはない』と紹介していますが、本当に確認した上で紹介しているのか疑問でした。

商品の公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲用直前の水素濃度はどのくらい?
アクリファイ

ピックアップ記事

  1. 携帯用水素水生成器
  2. 『水素で治療、効果いかに』 2016年4月9日 毎日新聞
  3. 購入を考えている商品の水素濃度は本当!?
  4. 水素水を飲みすぎると『下痢』になる
  5. 20160511-21557
PAGE TOP