666-830x4473-830x4471-830x447

『KIYORABI/キヨラビ』(水素水アルミパウチ測定)

名水百選に選ばれた菊池水源系の天然水を使用!

商品情報
発売元 株式会社KIYORAきくち
初回お試し価格 1,620円(500ml×6本)・・・1本あたり270円
定期価格 8,100円(300ml×30本)・・・1本あたり270円
10,800円(500ml×30本)・・・1本あたり360円
内容量 300mlと500mlの2種類を用意
原水 熊本県菊池市の天然水
溶存水素濃度 約0.8〜1.2ppm
酸化還元電位 記載なし
ph値 7.1
製造方法 原水をSPGフィルターに通して天然水をナノ化。その後に水素ガスで圧力をかけて水素水を生成。
パッケージ 水素を逃さない『特殊4層構造アルミパウチ』を採用。
備考 自社の工場にて、厳重な管理体制のもと生産から梱包、発送まで一括管理している。

水素水アルミパウチ測定結果

開封直後の計測

01

開封直後の測定結果
ポータブル溶存水素計での実測値 1.17ppm
溶存水素濃度判定試薬(メチレンブルー)での実測値 0.8ppm ※8滴目で無色透明にならなくなった
酸化還元電位 -599mV

1時間後の計測

02

1時間後の測定結果
ポータブル溶存水素計での実測値 1.08ppm
酸化還元電位 -485mV

2時間後の計測

03

2時間後の測定結果
ポータブル溶存水素計での実測値 0.44ppm
酸化還元電位 -348mV

感想

当サイトの実測結果で、水素濃度が高いままで溶存時間も長かったのはkIYORABI(キヨラビ)でした。ナノ化した天然水に水素分子がしっかりと溶存されていることが確認できました。価格帯は若干高めですが、酸化還元電位値も高くアルミパウチ商品としての品質は高いと思います。味も『まろやかさ』があり美味しかったです。また商品に同封されている『月刊!!キヨラビ通信』は手作り感があり、読みやすかったのが個人的には好印象でした。

【1日1ℓ飲む場合】
2本消費することになるので、1日あたり約720円。
※定期価格(500ml)で計算。

商品の公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲用直前の水素濃度はどのくらい?
アクリファイ

ピックアップ記事

  1. 携帯用水素水生成器
  2. 『水素で治療、効果いかに』 2016年4月9日 毎日新聞
  3. 購入を考えている商品の水素濃度は本当!?
  4. 水素水を飲みすぎると『下痢』になる
  5. 20160511-21557
PAGE TOP