666-830x4475-830x447-830x447

水素の次に注目されると言われている『シリカ』とは?

一部の水素水アルミパウチの中に含まれている成分シリカが注目を浴びています。
水素水とシリカ水が同じものだと思っていた知人もいました。

水素水アルミパウチの中にも含まれている成分シリカってなに?

シリカはケイ素とも呼ばれ自然界や人体に存在するミネラルの1つで、美しい髪の毛や肌の保湿・爪や骨・コラーゲンの生成をサポートする成分として必須のミネラル。若々し肌やキレイな髪を維持するにはシリカ(ケイ素)のサポートが必要です。

シリカ(ケイ素)の働き

●髪の毛への働き

コシやツヤのある美しい髪の毛をつくる

●骨への働き

丈夫な骨の形成をサポートする

●肌への働き

肌にハリとうるおいを与える

●細胞壁への働き

細胞壁の弾力を維持させる

30代から体内のシリカ(ケイ素)が低下し始める

体内のシリカは30代~40代になると乳児の頃に比べて半分以下になります。
シリカ(ケイ素)は体内で生成することができないため意識的にシリカ(ケイ素)を補う必要があります。

1日で約10~40mgのシリカ(ケイ素)が体内で消耗されている

シリカ(ケイ素)は1日で約10~40mg消耗されると考えられています。
そのため1日あたり10~30gのシリカ(ケイ素)を補う必要があります。

シリカ(ケイ素)が不足すると・・・

シリカ(ケイ素)が不足すると髪の毛にハリがなくなったり肌の老化を引き起こします。

シリカ(ケイ素)が含まれる食品を食べる

シリカ(ケイ素)を含む食べ物を食べることでシリカ(ケイ素)不足を防ぎましょう!

【シリカ(ケイ素)が含まれている食べ物】

[1]昆布、[2]大豆、[3]ゴボウ、[4]ワカメ、[5]あさり

シリカ(ケイ素)が含まれている水素水商品

シリカ(ケイ素)が含まれている水素水商品にアルミパウチのビガーブライトEXがあります。
水素水で活性酸素を除去して、シリカで美容面をサポートできる優れものの商品です。


ビガーブライトEXの水素濃度実測結果はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲用直前の水素濃度はどのくらい?
アクリファイ

ピックアップ記事

  1. 携帯用水素水生成器
  2. 『水素で治療、効果いかに』 2016年4月9日 毎日新聞
  3. 購入を考えている商品の水素濃度は本当!?
  4. 水素水を飲みすぎると『下痢』になる
  5. 20160511-21557
PAGE TOP