水素SPAHpot

水素水風呂でアトピー性皮膚炎が改善。(『ゲンキの時間』-TBS)

2015年12月13日(日)TBSの情報番組『ゲンキの時間』でアトピー性皮膚炎の改善に水素水風呂が効果的と報道されました。番組内のアトピー性皮膚炎の改善研究に使用された『水素SPA H pot』も合わせて紹介します。

TBS『ゲンキの時間』(2015年12月13日)/水素水風呂の報道内容

皮膚科から薬をもらっても改善がないアトピー性皮膚炎に悩んでいた女性が順天堂大学からまだ研究段階ではあるが、水素水風呂を勧められたことで『水素SPAS H pot』を使用して入浴を始める。

順天堂大学 水素水風呂
順天堂大学 水素水風呂

水素水風呂を始めて1ヶ月で改善効果を実感!

水素水風呂に入浴し始めて2週間~3週間で少しずつ症状の変化に気付き、1ヵ月後には『改善効果を実感』できるようになった。

●水素水風呂の入浴前

水素水風呂 治療前

●水素水風呂の入浴後

水素水風呂 治療後

アトピー性皮膚炎の場合、水素水を飲用するよりも皮膚から直接、水素分子を吸収したほうが効果的とのこと。

水素水がアトピー性皮膚炎に効果がある理由

体外へ排出される水分量も大きく改善!

体外へ排出される水分量も水素風呂を始めて、たった4週間で半分以下にまで下がった。

●水素風呂の入浴前

水素水風呂の入浴前

●水素水風呂の入浴後

水素水風呂に入った後

水素水がアトピー性皮膚炎に効果がある理由

水素水風呂に入ることで皮膚のバリア機能が改善されて、必要以上に水分が体外へでなくなることで乾燥を防ぎアトピー性皮膚炎が緩和されると考えられる。水素水風呂は全身の皮膚と呼気からも水素分子を吸収することが可能なため、水素水を飲用するよりも約100倍の吸収力があるとも言われ、シワの改善にも効果があると確認されています。

⇒ 水素水風呂が『シワの改善』に効果があると検証した論文

水素水が効果がある理由

水素水風呂の入浴を辞めると・・・

水素水風呂を1ヵ月続けた後、水素風呂の入浴を辞めると1週間後には、以前と同じくらいのかゆみが戻ったとのこと。

番組内で紹介された『水素SPA H Pot』

アトピー性皮膚炎の研究の際に使用された水素のお風呂が作れる商品、『水素SPA H Pot』が紹介されました。

水素水風呂 H Spa
水素水で活性酸素を除去

安全な素材を使用している『水素SPA H Pot』のご案内

特殊加工により製造された純度99.9%以上のMgH2(水素化マグネシウム)とお風呂の湯(または水)が科学反応することにより、水素が発生します。浴槽内に水素が満ちるまでに時間がかかるのを防ぐため、クエン酸を使用して一気に水素を発生させることで水素たっぷりのお風呂に入ることができます。1回あたり約42円で、3,000回(約8年間)使用可能。MgH2(水素化マグネシウム)は、水素を発生させる素材として『化粧品成分』として登録されており、危険な成分は使用していない安全な素材です。また電気を使用しない商品なので、定期的なバッテリー交換などありません。

浴槽で使用する水素発生器には、充電式で定期的にバッテリー交換が必要な製品もあります。これら電気製品は頻繁にお湯の中で使用した際、メーカーが提示している保証期間(通常は1年程度)を過ぎても故障なく長期間、使用できるのか?という不安材料が残ります。その点、水素SPA Hpotは、お湯(または水)とMgH2(水素化マグネシウム)で水素を発生させる科学反応を利用しているため、製品自体を破損させない限り故障の心配はなく3,000回(約8年間)使用が可能。コストパフォーマンスが非常に優れた製品だと言えます。

水素水風呂SPAHPOT説明
水素水風呂SPAHpot説明
水素水風呂SPAHpot説明

●クエン酸の役割

[1] 水素を短時間でより多く発生させるための活性剤。
[2]マグネシウムコアが酸化して変色した場合でもキレイにする。
※製品の付属品としてクエン酸260g(約65回分の使用量)が含まれています。

水素水風呂SPAHpot

水素水風呂SPA H
水素水風呂SPAH

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲用直前の水素濃度はどのくらい?
アクリファイ

ピックアップ記事

  1. 携帯用水素水生成器
  2. 『水素で治療、効果いかに』 2016年4月9日 毎日新聞
  3. 購入を考えている商品の水素濃度は本当!?
  4. 水素水を飲みすぎると『下痢』になる
  5. 20160511-21557
PAGE TOP